fc2ブログ

びっくりした

201904012.jpg
あっついコーヒー飲んでますが・・・
気が付けばもうすぐお盆。今年も酷暑の夏ですね。

ゆうべ、パン屋のバイトから帰ってきて晩御飯をつくっている時、NHKのニュースが流れていました。

「小泉進次郎さんが結婚を発表しました」

へぇー、まだ結婚してなかったんやね。

「滝川クリステルさんと首相官邸前で会見し、・・・」

あっ、おもてなしの人や!
でも、滝川クリステルさん、だいぶ歳なんちゃうん?

41歳、そうなんや。もうこれから子どもは難しいかもしれないけど、小泉進次郎には愛があったんやね・・・

「なお、滝川クリステルさんは、妊娠しているとのことです。」

それを聞いた瞬間、私はまな板の上にあったナスビを包丁で叩き切ってしまいました。
「ぬぉぉぉーっ!!?」
まさかのできちゃった結婚!!
なんや、もう出来てるんやないの!?

すごいなぁ、41歳!
かたや、42歳と8か月の私、7回目のAIHでもまだ授かっていません(泣)
そりゃ、滝川クリステルさんのほうが1歳若いけど・・・
ヨガとか、マクロビとか、めちゃアンチエイジングしてそうやし・・・(勝手なイメージです)

一瞬でも、子どもは難しそうなんて考えてしまった自分が愚かで、失礼極まりなかったです。すみません。

マスコミも祝福ムードで大騒ぎの御二人は、この日まで悩んだり、徹底的に隠し通したり、想像以上に大変だったのかもしれません。人の幸せも苦難もそれぞれなのでしょう。

ほんと、無事に産まれるまで心配も絶えないだろうし、お体に気を付けて、穏やかに過ごされてくださいね。
スポンサーサイト



現在、6回目

ずいぶんとブログから遠ざかっていました。
もう、ここは妊活じゃなくてパンの食べ歩きブログに変えた方がいいんちゃう?って思うくらい放置してしまった・・・
201904103.jpg
このネズミパン、超かわいいよね!

さかのぼること2か月前、改元の祝賀ムードに沸いていた史上初の10連休の頃、パン屋がめちゃ忙しくて世間様が休んでいる間にわたしは身を粉のようにして働きました。
お店が儲かるのはありがたいことだけど、マジ忙しかったわ。
毎日疲れて、最低限の衣食住でせいいっぱいになり、私生活の彩りが失われていくのを感じました・・・

そんなゴールデンウィークをきっかけに、すっかり頭からっぽで過ごしていたのですが、AIHはしっかり続けています(泣)
現在、6周期目(人生通算8周期目)を実行中。この年齢で、毎月きちんと実践できているだけでもありがたいことだと思っています。
しかし、やはり気持ちは虚しさを増す一方・・・どうせ今月もあかんわ、リセットしたら飲みに行くぞと既に諦めモード。
AIHの6回目って、よくステップアップの目安になっているではありませんか。わたしゃ、ステップダウンしてるんやから、これでだめやったらさらにダウンしろってことかいな??
そんなことを思いつつ、妊活フェードアウトしていく自分を受け入れようとしています。


排卵後のAIH

高温期に無性にホイップが食べたくなる時があったのですが、最近、ミスドでホイップクリームのトッピングが注文できるようになりました。(イートインのみ、お店によってやってないところもあります)
ここはゲン担ぎで(?)ホイップ追加や~! 
20190326.jpg
たった30円で、こんなにたっぷりホイップをつけてくれるなんて!
カロリーも糖分も脂肪もこの日だけは気にしない! って、ホンマに妊活する気があるのか、自分?


AIHの2回目が終了して翌周期、D13に受診しました。
卵胞は右に22.5mm、丸くきれいに育っていました。
「明日か明後日、どっちでもいいですよ~」と、いつもの調子の先生。
「じゃあ、明日・・・午後でもいいんですか?」
この時、オットの仕事は午前のみだった。会社を休んでもらわなくてもAIHができるならありがたい。
「いいですよ~」
「じゃ、16時でお願いします」
クリニックによっては時間が固定されているところもあるけど、いまの病院は自由度が高くてありがたい。

って、卵胞22.5mmだったよね!?
これって、いつ排卵してもおかしくない大きさなんちゃうん? ちょ、ちょっと~!
と、不安に思っている間にも下腹部がうずいてきた、夜の7時。(キタッ、排卵痛・・・)

もっとも成功率が高いAIHは排卵直前でないの??(ネット情報)卵子の受精能力は6~8時間しかないんとちゃうの?(これもネット情報)もう明日の夕方だったら間に合わへんやん(泣)
今週期は空振りになってしまうのか・・・

翌日の16時に、くよくよしながら受けたAIH3回目。エコーでは、やはり排卵が終わっていました。
「一番いい時にやりましたよ~」と先生は言ってくれたのですが、本当にそうなのだろうか。そして、いつもならゴナトロピン注射をするのですが、その必要もなくて注射しなくて済みましたね、と一石二鳥であるかのようにおっしゃいました。

いまの病院はとても信頼しているし安心して通っているのですが、この時ばかりは疑念がうずまいてしまいました・・・

いろんな体験談を読み漁っていると、排卵後のAIHで授かりましたという方も意外とたくさんいらっしゃるようで、希望を捨てずに過ごすことにしました。
お酒を断って、処方されたデュファストンとサイトテックを飲んで、タンポポ茶も飲んで・・・

5日後の夜中、突然吐き気が襲う。その後断続的に頭痛と吐き気がやってきていました。
これは、もしや!?
期待大で、10日後にwondfoを使用し、めちゃめちゃ薄い線を確認する。
キターッ!
翌日の11日後の朝、前日よりも線が薄くなる。
いや、まだまだ。
その日のうちに何度か検査薬を使うも、線は次第に消えて行くばかりでした。

ああ、またもや居なくなってしまった・・・人工授精3回目も願いは叶いませんでした。
(しかし、wondfoで反応があったということは、排卵後のAIHでも受精のタイミングは合っていたということなのか。先生、疑ってすみません。)

子宝のパン屋

自作のカスタードクリームパン。
20190415.jpg
形はそんなにきれいじゃないけれど、クリームがはみ出していなくてホッ。

そんな調子でパンを作るのにもだいぶ慣れてきて、気が付けば今のパン屋に勤めて1年経とうとしています。
頼りにしていた大先輩は一人辞めてしまったけれど、最近はどんどん新人のスタッフさんが入ってきてわたしも先輩風を吹かせてもよくなってきたんじゃない??

Aさん、Bさんは同じ時期に入ってきて、わたしがお店の仕事を教えました。
どちらもやる気があり、気立ても良くてしっかり者、この二人が成長したらお店は安泰、わたしはフェードアウトしても大丈夫やな、とちょっと思ってしまいました。
妊娠、そして引退への布石はバッチリよ! なんてね・・・そうなればいいなと願いつつ、1年間実現しないままだったよ・・・。

年齢は聞いていないけど、Aさん、Bさんどっちもおそらく20代後半くらいで、二人とも新婚さんのようでした。いいねぇー、今が一番楽しいだろうねぇ~。
いや、ちょっと待て・・・それって、赤ちゃんがいつできてもおかしくないって事なんじゃない?

「お疲れ様~! 今日の仕事、早く終わったね、上がりましょう」
「しまひまさーん、あの~、じつは、わたし妊娠して、今4週なんです」

ええーっ!!!!

Aさんと一緒に働いて3日目のことでした。
ひょっとしてあり得るかもって想定していたけど、こんなに早く報告があるなんて。おめでたいとか、うらやましいとかよりも只々驚くのみでした。
(そりゃ、めちゃめちゃ羨ましいのが正直なところだけど・・・)
「よかったなぁ。。。おめでとう・・・」
もう、若いもんにあとは託す心境に達しました。私の轍を踏まないで、私を乗り越えて元気な赤ちゃん産んでや・・・

「でも、結婚したばかりで、ぜんぜん予定外だったので、病院に行って言われてビックリしています」
「いやいや、早く授かるに越したことはないよ、ぜっったいに!」
きっとAさんは妊活はしたことないんだろうな・・・・やっぱり若さと新婚の勢いって大事よね、ゴールデンタイムよね。その点、わたしは子どもを作ることに真剣に向きあわず40代になってしまった。自己責任の不妊だから自分を責めるしかない。

「これから無理しなくていいからね! きついときは連絡して! いつでも変わるよ」
「まだなんともないんですけど、言っておいた方がいいですかね~」
「店長に言っとかなきゃ!!」

そしてその足で店長に二人で報告に行きました。
「そう、なんとなく、そんな気がしていたんだよ・・・うちは子宝のパン屋でね、不思議と、ここに来て授かったって人が多いんだよ」
そんな話は初耳よーっ!
だったら、わたしにも来ておくれーっ!!!(泣)

店長はわたしが体外受精までしていたことは知っている。現状は話していないけど、わたしもまだまだ妊活中(泣)
今日、4回目のAIHを終えたところ、子宝のジンクスは来るのだろうか!?

フライングの虚しさ

20190327.jpg
カヌレです。かわいい形をしています。
一昔前に流行ったけれど、今も売ってるお店は少なくなりました。

N病院での2回目のAIHから9日後の朝、Wondfoを使ってみました。
お腹がチクッと痛み、なんとなく頭痛がする。基礎体温は36.67℃。
10分ほどで検査薬は乾いて真っ白になったのですが、よ~く見てみると、うっすく薄くピンクの線が出ていました!!
うぉーっ、やった!!!
すぐにオットにも見せて、「うん、線があるね」と喜び合いました。

子どもの名前も考えないとね~。オットが急に言い出しました。
えっ、そんな!? 妊娠することに気持ちがいっぱいいっぱいで、今まで考えたこともありませんでした。気が早すぎるって。
でも、このまま無事に授かって赤ちゃんが産まれてくるならば、本当に真剣に考えてつけてあげないとなぁ・・・。
「○○○は?」
「却下」
思いついた名前を適当に言いあうだけで終わりました。

翌日。Wondfoの線は・・・昨日よりさらに薄くなっていました。
「見えるよ、昨日と同じところに! だいじょうぶ」とオット。海外製の検査薬だし、反応が不安定なんだよ、きっと。(と適当な理由をつけて自分を慰める。)

その翌日。
何も見えなくなってしまいました・・・
こうして2回目のAIH周期は終了。
意気込んで大量に検査薬を買い込んだものの、フライング検査はしぼんでいく希望を見るようで虚しさがこみあげてくるのでした。

人工授精で6回目までに授からなかったらステップアップを、とよく言われていますが、わたしのようなステップダウンした者は、気長にやり続けるしかありません。まだまだ2回目だよ、うん。
いつか本当に子どもの名前をつけてあげる時は来るのかしら・・・早く来てほしい!
プロフィール

しまひま

Author:しまひま
40歳から妊活はじめました。希望を持って、頑張りすぎず、ぼちぼちがんばります。

最新記事
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
にほんブログ村
リンク
検索フォーム